心 強 きもの


日本群星 恋しさと せつなさと 心強さと歌词

02/25 15:04
[ti:恋しさと せつなさと 心强さと] [ar:AAA] [al:Buzz Communication] [offset:0] [00:02.85]恋しさと せつなさと 心�さと [00:09.92]いつも感じている あなたへと向かって [00:16.26] [00:17.55]あやまちは 恐れずに �むあなたを [00:22.94] [00:24.46]�は�せないで �つめていたいよ [00:31.37] [00:31.98]まだまだ解らない事ばかりで [00:34.38]むしろ�えてる�

篠原涼子 恋(いと)しさとせつなさと心強さと歌词

02/27 16:24
恋しさとせつなさと心強さと 篠原涼子 恋(いと)しさと せつなさと 心強(こころづよ)さと いつも感(かん)じでいる あなたへと向(む)かって あやまちは おそれずに 進(すす)むあなたを 涙(なみだ)は見(み)せないで 見(み)つめていたいよ 遠(とお)い空(そら)を あの日(ひ)眺(なが)めていた やりかけの青春(せいしゅん)も 経験(けいけん)も そのままで 永遠(えいえん)を 夢(ゆめ)見(み)ていたあの日(ひ)を今(いま) もう二度(にど)と くりかえさずに もどらずに 生(い)きるこ

凋叶棕 心強きもの歌词

03/11 17:23
心強きもの アルバム:屠 サークル:凋叶棕 原曲:時代親父とハイカラ少女 Lyrics:RD-Sounds Arrange:RD-Sounds Vocal:めらみぽっぷ その身の丈山のごとく 雲さえ貫くほどの大男として聞こえた それは心の弱きものには けして見つめることさえも適わない化妖 恐るべき時代親父! その噂の確かならばと 幾度も現れては一人また一人と違え そんな姿にさえ怯えるもの 幾ら居たとて強きものとは呼べることなく 居るならば強き者-心に雲ひとつ翳らぬもの -それか剛胆豪放剛にして怯

華原朋美 恋しさと せつなさと 心強さと歌词

02/28 11:35
恋しさと せつなさと 心强さと いつも感じている あなたへと向って あやまちは おそれずに进むあなたを 泪は见せないで 见つめていたいよ 远い空を あの日眺めていた やりかけの青春も 经验も そのままで 永远を梦见ていたあの日を今. もう2度とくりかえさずに もどらずに生きること 出来なくて あこがれて でも少しずつ理解(わか)ってきた 战うこと!! 悲しくて 泣きたくて 叫びたくても あなたを 信じてる 言叶にできない あやまちは おそれずに 进むあなたを 泪は见せないで 信じていたいよ 谁の

the brilliant green Ash Like Snow歌词

02/27 07:56
空 赤く染める 黒檀の闇 呑み込まれた 星屑たち 儚く降り積もる 灰の雪 見つめた 嘆きの窓 I never dreamd 凍りつく there... I come for you 想いは 寂寞の夜空に 舞い上がり 砕けた この世界が 形を変えるたびに 守りたいものを 壊してしまっていたんだ 心にひしめく 背徳の闇 君の声が 麻酔のように 冷たく 感覚を奪ってく 矛盾を 追いかけても 終わらない なぜ僕は 戦うの? 例えば 光が消え失せて この地球(ほし)が 堕ちても 忘れないよ その小さな願い

DEEN 夢であるように歌词

02/28 08:52
夢であるように 歌:DEEN kotae ga mitsu kara nai modo kashisa de itsu karaka 答えが見つからない もどかしさでいつからか kara mawari shiteita chigau dareka no tokoro ni iku kimi wo 空回りしでいた 違う誰かのところに行く君を semerareru hazu mo nai 責められるはずもない nan to naku kizuiteita kimi no mayoi 何となく気ずいで

米米CLUB 君がいるだけで歌词

02/29 06:50
たとえば 君がいるだけで 心が強くなれること 何より大切なものを 気付かせてくれたね ありがちな罠に つい引き込まれ 思いもよらない くやしい涙よ 自分の弱さも 知らないくせに 強がりの汽車を 走らせていた めぐり逢った時のように いつまでも変わらず いられたら wow wow True Heart たとえば 君がいるだけで 心が強くなれること 何より大切なものを 気付かせてくれたね 裏切りの鏡に 映しだされた 笑顔につられて 流された日々 はかないものへの 憧れだけで すぐ目の前にあることを

諫山実生 春 歌词

02/29 12:46
菫の咲く小道 手を引かれて歩く あの頃の温もりが 胸に戻る 春が来たら 家を出ると打ち明けた日 黙ってそっと 背中を押してくれた 今まで一度だって思いもしなかったけど あなたが居ることがこんなにも 心強い事 嗚呼 やっと分かった 雪解けの始まる この町を離れて 車窓に映る 夢の扉開けた 変わってゆく景色に戸惑う私がいる 自分で決めた事なのに 何故 悲しいのだろう- 嗚呼 寂しいのだろう- いつもと同じ様に 見送る愛しい人よ あなたが見守ってくれるから 今がある事 嗚呼 忘れないから どんな時にも

霜月はるか カザハネ歌词

03/13 18:04
夕暮れ染まる丘に佇み ひとり 伸びる影見つめた 無情なほどに儚いこの世界 また 願いは零れてく 嘘つきの自分から 目を背けたままで 意地になって 守ろうとしていたモノは何なの? 気付いたよ たとえ痛む心が 光遮ったとしても 見失っちゃいけない今が 確かにここにある事 動き出した風に吹かれて まわり始める風車 羽の色がひとつに融ける ふたり繋ぐ絆になるから 冷たい雨に打たれ佇む 君は寂しげに笑った 幼い手では無力すぎた世界 もう 失くしたくはないよ 本当の気持ちから 目を背けたままで 大事な場所

新居昭乃 蜜の夜明け歌词

03/11 21:08
「蜜の夜明け」 作詞.作曲.歌:新居昭乃 編曲:保刈久明 寝息(ねいき)よりそっと夜明(よあ)けが来(く)る 君(きみ)の夢(ゆめ)は今(いま) 森(もり)を駆(か)ける 目覚(めざ)めて灯(あか)りを探(さが)すしぐさ なくしたなら見(み)つけてあげよう 君(きみ)と僕(ぼく)の未来(みらい)に隠(かく)れている さあここへ 手(て)をつないだらほどけないよ 君(きみ)と遠(とお)くへ 遥(はる)かな日(ひ)の記憶(きおく)に咲(さ)いた 青(あお)い国(くに)を見(み)るストーリー 輝(かが

島谷ひとみ ANGELUS-アンジェラス-歌词

03/07 11:03
誰かのため流すナミダ 祈りのように頬につたう それを「弱さ」と隠さないで 「やさしさ」と受け入れて 呼吸さえも忘れさせる 瞳の中にみつけた空 太陽だけが輝いてる 何を探しつづける? 鏡をみつめ 誓ったあの日 あなたにはきっと見えてた 自分の背中にも 翼があると あなたが変わり 世界が変わる 夢に届け 愛の炎 ゆらゆら蜃気楼 越えて 空にはヒカリ 大地に水を その心に強さを 未来へたどりつく ANGELUS 望みがもし叶うのなら 風になること選ぶでしょう 迷いを捨てたあなたの羽根 私の風をつかむ

AKB48 ALIVE歌词

02/27 08:53
悲しみの彈に擊ち拔かれ 胸から淚溢れる 息も止まりそうな夜も やがて次の朝が來る 人間(ひと)の心は そんなヤワじゃない もっと 強くできてる タフなものさ 傷つく度 かさぶたになるよ 前に倒れろ! 力 盡きても その手を伸ばせ! つかめ! 前に倒れろ! 夢を見ながら それが正しい死に方だ 生きる者よ Are you alive? 瞳をつむったままでも 何かを感じるだろう 瞼が熱くなって來る あれが夜明けの光だ 信じることは やさしいことじゃない だけど 他の人間(ひと)には 見えないもの 見え

日本ACG My Friend歌词

02/28 01:57
あなたを想うだけで 心は強くなれる ずっと見つめてるから 走り続けて ひたむきだった遠い日の夢は 今でも眩しい どんなに不安がいっぱいでも 真っすぐ自分の道を信じて 飾らない素顔のあなたが好き- 変わってしまうことが哀しい いつも輝いていたね 少年のまま 瞳は My Friend あなたがそばにいると 何故か素直になれた この距離通り抜ける 風になりたい 真実の愛なら きっと色んな事 乗り越えられたのに 星のパレード 涙がこぼれない様に 大きく息を吸った ひとりでいる時の淋しさより 二人でいる時

ZARD あなたと共に生きてゆく歌词

03/05 18:06
あなたと共に生きてゆく 陽だまりの中で 手を つないで歩いた いつもと同じ街並 今日は輝いて見える 最近 涙もろい 母には これから 心配かけたくないわ 見守って 優しく あなたと共に生きてゆく 小さな幸福 抱きしめ 切ない 痛みさえも 分かち合えるから あなたと共に生きてゆく 今は誰よりも 心強い 愛して 傷つくこと おびえてた日はもう遠い 静かに時間は流れ 孤独に泣いてた日々 あなたと出会った 女としての幸せ 始めて知ったの私 不安に揺れることも 眠れぬ夜もある 最高のステージにして 人生の

折笠富美子 音の花歌词

02/26 20:04
時の泉に 指をひたしたら 秘密にしてた(かくしてた) 傷口鈍く傷んだ 忘れたい想いに 今 さらさら 言の葉がこぼれて いたずらな風そよぎ 何処かへ連れてく 雲のその上の太陽 遠く拡がるオレンジ 終わりのないこの大空 蘇生する(うまれくる)音楽 ゆるり ゆらり 触れる陸(つち)の温度を感じ 安らいで ふわり ふわり 拍子(リズム)を確かめながら 刻む ゆるり ゆるり 落ちる涙(みず)の流れを感じ 見送って ふわり ふわり 晴るかす その 種の揺るがぬ慕情 夢を見たいと まぶた開いたら 湧き上る力が

Himeka 果てなき道歌词

04/07 05:03
朝を知らない 孤独な月[不知道早晨的存在的 孤独之月] 見上げたまま 目を閉じたら[若向着它抬起头 闭上眼睛的话] あなたの笑顔が 未来への帳が[你的笑容 与通向未来的帷幕] 時空を超え この手の中に[便会穿越时空 聚在我手中] あいまいに見え隠れる[模糊不清忽隐忽现] 空をまたぐ雲のような日々[如同跨越大空的云层般的时光] 瞳の奥で モノクロに記憶が蘇り[瞳眸的深处 那单调的记忆突然醒觉] 溢れそうな涙こらえ 急ぐ[我再也忍受不了了 泪水夺眶而出] 過去と今と未来の狭間で[在过去现在与未来的夹

沼倉愛美 TRIAL DANCE歌词

02/26 07:12
READY TRIAL DANCE READY TRIAL DANCE WOW WOW WOW WOW EVERY BOY DO IT EVERY GIRL DO IT YEAH YEAH YEAH YEAH 今が始まるIT\'S BRAND NEW STAGE 夢を刻んでくPURE HEARTBEAT STAND UP DRESS UP LIGHT UP 絶対NEVER GIVE UP 熱い太陽のMIRROR BALL 目覚め出した街のRHYTHM SWITCH ON RIDE ON PLAY

日本群星 四季の歌歌词

03/20 14:02
 「四季の歌」 荒木とよひさ作詞・作曲 春を愛する人は 心清き人 すみれの花のような ぼくの友だち 夏を愛する人は 心強き人 岩をくだく波のような ぼくの父親 秋を愛する人は 心深き人 愛を語るハイネのような ぼくの恋人 冬を愛する人は 心広き人 根雪をとかす大地のような ぼくの母 专辑:ベスト・フォーク100曲~青春のFolk&Pops~ 歌手:日本群星 歌曲:四季の歌

和田薫 My will(TV-size)歌词

02/29 09:25
そっと目覚める 儚い想いずっと どんな季節でも願うよ あなたに届くようにと- あと少しという距離が踏み出せなくて いつも目の前は 閉ざされていたの 会いたい 会えない日々を重ねるたびに 強いときめきは切なさになるよ もしも永遠というものがあるなら 遠回りしてでも 信じてみたい 「不器用だからキズつく事もある」と 分かっても止まらない もう誰にも負けない あなたの事を想う それだけで涙が 今溢れだしてくるよ 儚い想いずっと どんな季節でも願うよ あなたに届くようにと- 強がることだけ知りすぎていた

持田香織 はじまりとは歌词

02/28 02:30
朝のひかり あなたとの目覚め 同じ景色 まどろんでいる うちなる声 心の強さを 無くさないよ 明日のために はじまりとは いつも いつでも 突然に なんてことのない風景の中にある 小さくても 愛すること 忘れずにいたのなら それは あなたの 優しさがあったから この場所で過ごす はじめての夏 雨ばかり続いた日を過ぎたら 高く高く青い空がある 鳥たちのように 心は踊る はじまりとは いつも いつでも 突然に あたらしい芽が出て 花は咲き出すのです 青い地球(ほし)に今 お返しができるとするのなら